Antibes10日間vol2

やっと思い出かけるかも

って事で前回の続き

南フランスはアンティーブに滞在

3日目は、少し疲れがでてきて彼の家でゆっくりする事にして、ダラダラしてました

そして彼からメールが

今日はpm6:00に帰れるとのこと

それまで、ちょっと寝落ちしなが時間を過ごして、夕方6:00に。

そして彼が、今日はCannesカンヌにレストラン予約したから行こうとのこと

レストラン??

どんな??

え?

普通の人行っていいとこ?

大丈夫?

ってパニックになり

なぜか、、、Howmuchって言っちゃった

彼は、笑いながら、何で金額聞くの?って

ですよね

ちゃんと説明したら、普通の人達が行くとこだし、高級レストランだとしても、あなたを連れて行くよ。って言われた時に、鼻血出そうでした

そして2人で電車に乗っていざCannesへ

Cannesに着いて、5分くらい歩いてレストランに到着

めっちゃ混んでる平日ですけど?!

待ちの人も居た

私たちは彼が予約してくれてたので、スムーズに席につきました

そして、メニューが渡されて見て、、、

はい!わかりません

フランス語読めません。。

ダメだこりゃ

って事で彼に全て託して、飲み物だけはまず

生で、、、ぢゃなくて、ビールが飲みたい事を伝えて、ビールで乾杯

そして料理が出てきて

本当に美味しかった

そしてお腹いっぱいだったけど、まだ何か出てきてお腹はち切れそうになって、デザートだけは断りました

どれも美味しい料理で、本当に幸せな時間でした終始ニヤニヤ

地元民であふれるレストラン

本当に素敵でした

そしてレストランを出て少しぐるっとまわって、駅に行き、とても新鮮な気持ちで、こんな優しい彼と知り合って、フランスにまで来れて、幸せだなぁと感じて、彼の住む町に戻り、彼の家のバルコニーでゆっくりと過ごして、語り合って3日目終わりました

ここまで読んで頂きありがとうございます

また次回もよろしくお願いします